ビザスクのリアルな評判・口コミ!料金・メリット・デメリットなど徹底解説

「新規事業立ち上げのために専門家の話を聞きたい…」

「ニッチな知識を持っている人ってどうやって探したらいいんだろう…」

などの悩みを抱いている人も居るのではないでしょうか。

専門家に相談したいことがある会社や、確かな一次情報を入手したい会社におすすめなのが、スポットコンサルサービス「ビザスク」。

ビザスクなら、アクセスが難しい一次情報を、たったの1時間で入手できます。

この記事では、そんなビザスクの評判と、メリット・デメリットを紹介します。

読み終えれば、あなたもビザスクを自社で利用すべきか判断できるため、ぜひ最後までお読みください。

目次

ビザスクとは企業と有識者を繋ぐスポットコンサルサービス

ビザスクは、大手企業やベンチャー企業など、企業規模問わず800社以上に利用されているスポットコンサルサービス。

「どんな情報が欲しいか」、「どんな人から話を聞きたいか」についてビザスクスタッフに伝えれば、最短24時間でアドバイザーを選定しリストアップしてくれます。

そして、リストの中からアドバイザーを選び、1時間のスポットコンサルがスタート。

1時間に渡るスポットコンサルを通じて、確かな一次情報や専門家による深い話を聞くことができます。

インターネットや書籍では入手できない情報が手に入る便利なサービスです。

料金プラン要問合せ
URLhttps://visasq.co.jp/service/service_download
運営会社株式会社ビザスク

ビザスクのリアルな評判・体験談・口コミ

ビザスクには、様々な分野の専門家が在籍している点や、会社の事業に役立つ一次情報を入手できる点、スタッフによるサポートの質が高い点などに関する良い評判がたくさん寄せられていました。

悪い評判も探しましたが1つもなく、多くの利用者が高い満足度を抱いている様子。

この項では、そんなビザスクの評判や口コミを10個紹介します。

ビザスクに関する良い評判

ビザスクの評判から分かった5つのメリット

ビザスクの評判から分かったメリットは5つです。

  1. その道の専門家から一時情報を得られる
  2. 最短24時間でアドバイザー候補者を提案して貰える
  3. 国内外併せて40万人以上のアドバイザーが在籍している
  4. 500カテゴリーの業界・職域に対応しているためニッチな相談も可能
  5. アドバイザーとのやり取りは完全非公開で情報漏洩の心配不要

その道の専門家から普段聞けない話を聞ける

インターネットや書籍は、知りたい情報をすぐに調べられて便利ですが、入手できる情報が限られている一面も。

その点、ビザスクで専門家から直接スポットコンサルを受ければ、その道の専門家から普段聞けない話を聞けます。

競合がなかなかたどり着けない情報を手に入れられるため、会社の発展に役立つこと間違いなし。

専門家から貴重な話を聞ける点は、ビザスクのメリットの1つと言えます。

最短24時間でアドバイザー候補者を提案して貰える

どれだけ優れたスポットコンサルを受けられるとしても、何週間も待たされては事業の進捗が遅れてしまうでしょう。

ビザスクでは、「情報が欲しい」と思い立ってから最短24時間でアドバイザー候補者を提案して貰えます。

スピーディーな案内により、情報が必要になってから数日後にはスポットコンサルを実施可能。

思い立ってからすぐに専門家の話が聞けるところも、ビザスクならではのメリットです。

国内外併せて40万人以上のアドバイザーが在籍している

わざわざお金を払ってスポットコンサルを受けるからには、知見が深く優秀な実績のあるアドバイザーを選びたいもの。

ビザスクに登録しているアドバイザーの人数は、国内外併せてなんと20万人以上にも及びます。

内訳は国内アドバイザーが12万人、海外アドバイザーが28万人なため、海外のリアルな実情を聞くことも可能。

国内外のたくさんのアドバイザーの中から、スポットコンサルを受ける人を選べます。

500カテゴリーの業界・職域に対応しているためニッチな相談も可能

手に入れたい情報がニッチ過ぎると「話を聞けるアドバイザーが居なかったらどうしよう…」と不安になるもの。

ビザスクには500にも及ぶカテゴリーが用意されているため、ニッチな情報も集められます。

あなたが質問したい内容のカテゴリーも、きっと用意されているはず。

様々な業界・職域に対応しているため、一見集めるのが難しそうな情報にもアクセスできます。

アドバイザーとのやり取りは完全非公開で情報漏洩の心配不要

会社の新規事業立ち上げや、市場調査のためにスポットコンサルを利用したものの、情報が漏れてしまっては本末転倒です。

ビザスクスタッフやアドバイザーとのやり取りは完全非公開なため、第三者に漏れることは原則ありません。

情報漏洩の心配なくスポットコンサルを受けられる点は、多くの会社にとってメリットだと言えるでしょう。

ビザスクの評判から分かった3つのデメリット

ビザスクの評判から分かったデメリットは3つです。

  1. アドバイザーの質がピンキリ
  2. 面談時間が決まっているため事前準備に力を入れる必要あり
  3. 資料請求をしないと料金システムが不明

アドバイザーの質がピンキリ

ビザスクに登録しているアドバイザーは、審査や試験を通過しているわけではありません。

そのため、アドバイザーごとに質の差があるようです。

質の高いスポットコンサルを受けるには、事前にビザスクスタッフにどんなアドバイザーが良いかしっかり伝えることが大切です。

質のバラバラなアドバイザーの中から慎重に選ばなければならない点は、デメリットとなり得ます。

面談時間が決まっているため事前準備に力を入れる必要あり

ビザスクでスポットコンサルを受けられる時間は、原則1時間。

1時間の中で知りたい情報や聞きたい話を全て取得するには、事前準備に力を入れる必要があります。

お金だけではなく、準備の時間も費やす必要がある点は、多忙な会社にとってデメリットだと言えるでしょう。

資料請求をしないと料金システムが不明

新しくサービスを利用する際、気になるポイントの1つが「料金はいくらかかるのか」でしょう。

ビザスクの利用料金は、公式サイトですぐに確認できません。

料金の情報は、資料請求をしないと入手できない仕様になっています。

サッと料金を確認した上で利用を検討したい企業にとって、料金システムがすぐに分からない点はデメリットです。

まとめ:ビザスクがおすすめなのは専門家の話を聞きたい企業

ビザスクは、その道の専門家から直接話を聞きたい企業におすすめです。

500以上ものカテゴリーが用意されているため、どんなにニッチな話でも対応可能な専門家がいるはず。

1時間のスポットコンサルを受ければ、会社が直面している課題の解決や新規事業の立ち上げに繋がることでしょう。

ぜひビザスクを活用して、貴重な一次情報を入手してくださいね。

オウンドメディア運用代行なら「abcompany」におまかせください!

abcompanyでは、オウンドメディアの構築・運営代行を中心に承っており、大手上場企業からベンチャー企業まで、数多くの実績があり、0からのオウンドメディア構築支援の経験も非常に豊富です。

「既存のWebサイト運用が上手くいっていない」「オウンドメディア運用して検索からお問い合わせが欲しい」などのお悩み等ございましたら、弊社担当者による無料相談も承っているので、ぜひお気軽にご相談ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

MARKENOTE編集長。Webライターからキャリアをスタートし、現在は各種メディアでのオウンドメディア構築・運用支援を担当。コンテンツマーケティングで悩むすべての人の助けとなる情報を提供します。

目次
閉じる