【8/6(火)】2024年版 「モールEC」売上アップ徹底攻略セミナー開催! 詳細を見る

Amazonグローバルセリングとは?登録方法や成功のコツを解説

自社の商品を海外に出品したいけど、手続きが大変と思っている方もいるのではないでしょうか。Amazonグローバルセリングを利用すれば、日本にいながら簡単に海外市場に向けて商品を販売できます。本記事では、Amazonグローバルセリングのメリットや登録方法、成功するコツを紹介します。

Amazon運用に関するノウハウやリソースが不足している場合には、運用代行・運営代行会社やコンサルティングを活用するのがおすすめです。

おすすめのAmazon運用代行・運営代行会社は以下の記事で紹介しているため、ぜひ参考にしてください。
【徹底比較】Amazon運用代行・運営代行おすすめ人気31選!費用や失敗しない選び方も紹介
Amazonコンサルティングおすすめ人気31選!選び方・メリット・注意点・費用相場まで解説

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、ブランドのポテンシャルを最大限に引き出す運用代行・コンサルティング会社です。

転売対策や広告運用など各分野の精通したスペシャリストが在籍し、少数精鋭のプロが結集したチーム体制で、売上・利益アップやブランド価値の向上を実現します。

フル運用代行はもちろん、広告運用や転売対策など課題に対するピンポイントなご依頼も可能です。サービス内容や事例、費用などは以下のページにまとめているため、詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

目次

Amazonグローバルセリングとは

Amazonグローバルセリングは、日本にいながら海外のAmazonマーケットプレイスで商品を出品・販売できるサービスです。

海外市場に進出することで、国内市場では得られない販売機会が生まれ、利益拡大を期待できます。

Amazonグローバルセリングを利用して、海外でビジネスを成長させたり、マーケットプレイスを利用している世界中のユーザーに自社ブランドや商品を広げたりできるのが魅力です。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングの対象地域

現在Amazonは、世界18ヵ国でマーケットプレイスを展開しています。

対象地域は、以下の18ヵ国です。

対象地域国名
北米、南米・米国
・カナダ
・メキシコ
・ブラジル
ヨーロッパ・イギリス
・ドイツ
・フランス
・イタリア
・スペイン
・オランダ
・スウェ―デン
・ポーランド
アジア太平洋・日本
・インド
・オーストラリア
・シンガポール
中東および北アフリカ・アラブ首長国連邦
・トルコ

参照:Amazon海外販売(越境EC)| Amazon出品サービスの販促方法|Amazon公式

日本のAmazon出品者であれば、グローバルセリングに登録するだけで上記のマーケットプレイスへの参加が可能です。

Amazonは、現在1億5,000万人を超えるプライム会員と、3億のカスタマーアカウントが登録されているため、グローバルセリングによって販路拡大を実現できるでしょう。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングの料金・手数料

Amazonグローバルセリングの利用料金は、出品中の各国の月間登録料の合計、または月額39.99ドルのいずれか低い金額になります。

各国の月間登録料は、下記の通りです。

国・地域月間登録料
アメリカ39.99ドル
カナダ29.99ドル
メキシコ600メキシコペソ
ブラジル19ブラジルレアル
イギリス25ポンド
ヨーロッパ・39ユーロ
・25ポンド(イギリス)
・410スウェーデン・クローナ(スウェーデン)
・165.91ポーランドズロチ
日本4,900円
オーストラリア49.95オーストラリアドル
シンガポール手数料なし
インド手数料なし
アラブ首長国連邦手数料なし
トルコ手数料なし

参考:アカウントの統合|Amazon公式

イギリスを含むヨーロッパでは、ひとつのアカウントでヨーロッパ全土のマーケットプレイスを利用可能です。

月額料金が無料の国・地域もありますが、複数国に出品した場合も料金は最大で39.99ドルに抑えられます。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングの3つのメリット・魅力

Amazonグローバルセリングには、3つのメリットがあります。

  • 簡単に海外進出できる
  • 情報管理を一元化できる
  • 大口出品手数料が割引される

ポイントを押さえて、Amazonグローバルセリングを効果的に利用しましょう。

簡単に海外進出できる

Amazonグローバルセリングの最大のメリットは、手軽に海外市場へ参入できる点です。通常、海外の販売では、法人設立や申請手続きなど多くの手間と時間が必要ですが、グローバルセリングを利用すればリソースを大幅に削減できます。

さらに、商品の保管から配送まで各国のFBAを利用できるため、出品者は商品登録と販売国倉庫へ在庫を発送するだけで済みます。ヨーロッパのFBAでは、Amazonが出品者の商品の出荷を代行することにより、現地の配送料で販売できます。

物流面での複雑な手続きやトラブル対応が必要なく、販売業務に専念できるでしょう。

情報管理を一元化できる

Amazonグローバルセリングは、各国のアカウントを一元管理できます。

複数国で販売している際にも、出品国のアカウントにログインする必要がなく、各マーケットプレイスに商品を分けて出品できます

出品国が増えるほど、売上や在庫などの管理すべき情報が増えるため、一元管理はスムーズかつ効率的な運営には重要です。

大口出品手数料が割引される

各マーケットプレイスで出品用アカウントを作成して、大口出品プランを利用した場合には、国ごとに月額手数料がかかります。

Amazonのグローバルセリングを利用する費用は、出品国の月間登録料の合計、または月額39.99米ドルのいずれか低い金額です。

主な4カ国のAmazon大口出品の月間登録料は、以下の通りです。

国名月間登録料
日本4,900円
アメリカ39.99ドル(約6,300円)
イギリス25ポンド(約5,100円)
オーストラリア49.95オーストラリアドル(約5,300円)
※各国の日本円の費用は、2024年6月時点の為替レートをもとに算出
※利用時の為替レートによって日本円の費用は変動します

仮に、アカウントを統一せずに4ヵ国で販売した際には、月間手数料は最低21,600円かかりますが、月額39.99米ドル(約6,300円)に抑えられます。

複数国に出品した場合でも料金は一定のため、大きなコスト削減が可能です。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングの登録方法・やり方

Amazonグローバルセリングの登録方法を説明します。

登録に必要なもの

Amazonグローバルセリングの登録には、出品者アカウントが必要です。出品形態は、大口出品プランを選んでください。

登録手順

Amazonグローバルセリングの登録手順は、以下の通りです。

  1. Amazonセラーセントラルにログインする
  2. 在庫>グローバルセリングをクリックする
  3. 「〇〇の出品用アカウントを持っていません」にチェックを入れ、「今すぐ登録」をクリックする
  4. 再度サインインを求められたら、すでに出品している地域のEメールアドレスとパスワードを入力する

出品予定国のアカウントを持っていないと、Amazonでは販売ができません。

ただし、ヨーロッパでの販売に関しては、1ヵ国のアカウントを保有していれば、ヨーロッパ全域での販売が可能です。グローバルセリングの登録は「Amazon.co.jp」での登録時と同様の情報を使用し、簡単に登録できます。

支払い方法についても、日本の銀行口座で支払いを受け取れる「Amazon海外送金サービス」の利用や、「Payoneer」などの海外送金サービスも用意されているので、海外銀行の口座を開設する必要はありません。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングで越境ECを成功させる2つのコツ

Amazonグローバルセリングを活用して、海外市場での販売を成功させるには、2つのポイントを意識しましょう。

  • 商品と販売する国の相性を確かめる
  • 国ごとに訴求やデザインにこだわる

出品国の特性を分析をして、売上アップを図ることが重要です。

商品と販売する国の相性を確かめる

それぞれの国や地域では、文化の違いによって売れやすい商品が異なるため、日本で売れている商品でも売上に結び付くとは限りません。販売商品に合わせて、出品する国や地域を検討しましょう

商品を絞るのではなく、幅広く出品して豊富な品揃えを見せることで、ユーザーが検索したときに商品全体を見てもらえる可能性が高くなります。

他の国や地域の特性、人気商品、トレンドを把握して、販売に適した商品を展開することで売上を生み出しましょう。

国ごとに訴求やデザインにこだわる

各国のユーザーが注目する点や好み、重視する価値は異なります。

たとえば、日本と海外ではWebサイトで最初に見る画面の考え方が異なり、日本は情報量・海外はイメージを重視すると言われています。

注目するポイントも日本では文字を記載して機能性を訴求する一方で、アメリカでは文字を最低限にしてデザイン性をアピールします。出品国の特性に合わせた商品ページの構築が重要です。

また、商品の説明文も現地の言葉で自然に表現し、機械翻訳された文章の掲載は避けましょう。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングの5つのデメリット・注意点

Amazonグローバルセリングには、メリットだけではなく、5つのデメリット・注意点も存在します。

  • 出品国の言語対応スキルが求められる
  • 送料・配送コストが高くなる
  • 法規制や製品規格を確認する必要がある
  • アカウントの停止リスクが増す
  • ヨーロッパ向け出品にFBAを利用する際に手続きが複雑になる

デメリット・注意点を理解して、導入を検討しましょう。

出品国の言語対応スキルが求められる

各国のアカウントの一元管理はできますが、言語は統一されていません。

海外での商品販売では、出品国の言語スキルが不可欠です。商品登録やカスタマーサポートのやり取りは、現地の言語で行われます

販売国の言語を使える人材を採用したり、現地でのパートナーを見つけたりするなど、言語に対応できる体制を整えましょう。

送料・配送コストが高くなる

海外で商品を出品する際には、該当国のFBAを活用することがほとんどです。

FBAの利用には、FBA倉庫に商品を発送する必要があり、日本からの輸送費用や関税が発生します。そのため、出品者は配送コストを加味して、販売価格を決めなければいけません

配送コストを削減する方法として、配送会社とのパートナーシップの構築も効果的な方法ですので検討しましょう。

さらに、海外への発送手続きには、言語や文化、法律による違いがあるため手間もかかります。販売だけではなく、物流面でも海外にあわせた対応を円滑に進めましょう。

法規制や製品規格を確認する必要がある

海外販売を行う際には、国や地域の法規制や製品規格に注意しましょう。国ごとに独自の規制が設けられており、製品の安全性や適合性に関する条件が異なります

そのため、出品者は該当国の法規制をリサーチして、理解・対応しなくてはいけません。

また、商品の規格も異なります。たとえば、家電製品のコンセントは国によって異なるため、マーケットプレイスによっては販売に適さない場合もあるでしょう。

アカウントの停止リスクが増す

海外販売では、法規制や文化に関する知識が必要であり、ルールに違反すると、アカウント停止のリスクが高まります。

万が一、ひとつでもアカウントが停止されると、統一されているすべてのアカウントも同時に停止されてしまいます。予期せぬトラブルに遭遇する恐れもあるため、適切なアカウント管理と運用が必要です。

ヨーロッパ向け出品にFBAを利用する際に手続きが複雑になる

ヨーロッパへの出品でもFBAを利用できますが、煩雑な手続きが必要な点に注意してください。

ヨーロッパ全域を網羅したFBA出品プログラムやヨーロッパフルフィルメントネットワーク(EFN)、多国間在庫を理解して、正しく設定しなければいけません

ヨーロッパ向けの出品を検討している場合は、以下のページを確認して、設定を行いましょう。

参照:グローバルセリング「ヨーロッパの配送オプション」|Amazon

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングの解除方法

最後に、Amazonグローバルセリングの解除方法を説明します。

解除手順は、以下の通りです。

  1. セラーセントラルにログインする
  2. 設定 > 出品者情報をクリックする
  3. アカウントの管理 > アカウントを閉じるをクリックする
  4. 「小口出品への変更または出品用アカウントの解約」の画面で、「1つのマーケットプレイスでアカウント解約をリクエストする」をクリックする

Amazonグローバルセリングでの海外販売をストップしたい場合には、上記の手順で解除手続きを進めましょう。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、Amazon運用における各分野のプロが結集したチーム体制で、売上・利益拡大やブランド価値の向上を支援しています。

Amazon Ads アドパートナーとしての高精度な広告運用特許を取得した転売検知ツールによる転売対策をはじめとした施策によって、出品者の課題を最短で解決できるのが強みです。

フル運用代行以外にも、広告運用や転売対策などピンポイントなご依頼にも対応しています。サービス内容を詳しく知りたい方は、下記のページをぜひチェックしてみてください。

Amazonグローバルセリングで越境ECを実現しよう

Amazoonグローバルセリングを活用することで、手軽に越境ECが始められます。

各国の法規制に対応しながらアカウントを設定し、信頼性の高いビジネス運営が期待できます。さらに、グローバルな物流ネットワークや言語・通貨に対応したツールを活用して、コスト面での悩みも解消されます。企業は新規市場での顧客獲得やブランド認知を促進し、競争力を高められるでしょう。

Amazoonグローバルセリングのメリットは、以下の3つです。

  • 簡単に海外進出できる
  • 情報管理を一元化できる
  • 大口出品手数料が割引される

注意点もありますが、海外に販路を広げたい、自社の製品を世界に展開したいと考えている方は、グローバルセリングの利用を検討しましょう。

Amazon運用代行・コンサルティングなら『しるし株式会社』!

しるし株式会社では、ブランドのポテンシャルを最大限に引き出す運用代行・コンサルティング会社です。

転売対策や広告運用など各分野の精通したスペシャリストが在籍し、少数精鋭のプロが結集したチーム体制で、売上・利益アップやブランド価値の向上を実現します。

フル運用代行はもちろん、広告運用や転売対策など課題に対するピンポイントなご依頼も可能です。サービス内容や事例、費用などは以下のページにまとめているため、詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

  • URLをコピーしました!
目次