【9月26日開催】WEB×リアルを絡めた「コミュニティマーケティング」の実践と活用法(参加無料)

マーケノートカレッジvol4

「webマーケ 現場の最前線が学べる」をコンセプトとした勉強会 ”マーケノートカレッジ” vol.4を開催します!(Graspy共催)

開催詳細

口コミの拡散や、顧客との継続的な関係性構築の手段として「コミュニティマーケティング」に取り組む企業が増えてきています。SNSの活用や、定期的な交流イベント、サロンやインフルエンサーの活用など、toCやtoB問わず、企業によってその取り組みは様々です。

今回は、「旅祭&PeaceDay19」や「旅大学」「POOLO」など「旅」を軸に様々な「ユーザーコミュニティ」イベントを仕掛け、オフラインで3万人以上を集める株式会社TABIPPOの共同創業者篠原氏に、「toCビジネス」におけるコミュニティマーケティングの成功事例や実践法を、国産のマーケティングオートメーションツール提供会社として業界トップレベルのシェアを誇るSATORI社でマーケティングを担う、石坂氏に「toBビジネス」におけるコミュニティーマーケティングの成功事例や実践法について、それぞれお話いただく予定です。

イベント申込はこちら

登壇者

篠原 輝一

株式会社TABIPPO 共同創業者

篠原 輝一

1989年生まれ。福岡県出身。学生時代、世界一周の旅に出たのをキッカケに、「若者がもっと世界へ出て、グローバルな視点で活躍できる世の中を創りたい」という想いの下、TABIPPOとして活動を始める。その後、新卒でITベンチャー企業に就職し、インドネシア×訪日旅行関連事業のプロジェクト等を担当。2014年にはTABIPPOの創業期に再び参画。共同創業メンバーとして企業のマーケティング支援を行う事業を立ち上げ、現在も同事業を推進しているほか、次の時代の生き方や働き方を考えるコミュニティイベント「TRENLIFE」を発案・運営を行う。

石坂拓也

SATORI株式会社 マーケティング部

慶應義塾大学環境情報学部を卒業後、ソフトウェア会社や広告代理店にて、SEO・インターネット広告に従事。その後、インハウスのWEBマーケターとしてオウンドメディアの運営やアプリの開発ディレクションにも携わる。2018年SATORIへ参画。パートナーの新規リード獲得から商談創出、受注など、インハウスのマーケティング周辺業務をミッションとしている。

モデレーター

平山 大樹

株式会社国際教育交流センター 代表取締役
株式会社abcompany 代表取締役

平山大樹

2011年株式会社リッチメディアへ入社。ニッチジャンルで2年で月間1000万PVを超えるメディア事業の立ち上げをおこなう。その後社長室で事業開発、採用・広報業務を経て、2015年より株式会社エス・エム・エスへ転職。事業開発メディアグループのグループ長として、複数のメディア事業を統括。2017年よりマーケティング会社の取締役として加わり、オウンドメディアやコンテンツマーケティングなどを中心に50案件以上のマーケティング支援をおこなう。2019年2月に創業20年目の留学エージェント会社である株式会社国際教育交流センターをM&Aし、同社の代表取締役に就任。赤字続きだった同社のデジタルシフトを推進し、買収後6ヶ月で黒字化に成功。

日付

・9月26日(木)19:30〜
・パネルディスカッション:19:30〜20:30
・懇親会:20:30~21:30

開催場所

株式会社ITプロパートナーズ イベントスペース(東京都渋谷区 道玄坂1-16-10 渋谷DTビル6階)

各線渋谷駅より徒歩7分

※渋谷マークシティを抜けてナチュラルローソンの方から抜けると坂を登らず楽です!!
※正面玄関が閉まっておりますため、マークシティ側の裏口からお入りください。

電話番号: 03-6450-6076

参加対象

・定員30名程度
・マーケティング担当者、広報担当者、事業責任者

参加方法

以下フォームよりお申し込みください。

イベント申込はこちら

今後の勉強会の企画について

マーケノートカレッジでは、10月以降もマーケター向け勉強会を毎月2回開催します。よろしくお願いいたします。